36:ザルツブルク帝国大管区(Reichsgau Salzburg der NSDAP)

203月 - による conmo3 - 0 -

大管区都:ザルツブルク
1926年8月に設置。1928年10月1日にチロル大管区、フォアアールベルク大管区と合併して西部大管区となるが、1932年7月1日に分割されて再設置される。1940年3月15日に帝国大管区となる。ザルツブルク州から構成される。
歴代大管区指導者
ヨーゼフ・ヴェーバー(Josef Weber)(?)(1926年9月1日-1926年9月25日)
レオポルト・マリーナ(Leopold Malina)(1926年9月26日-1927年)
ヨーゼフ・コラー(Josef Koller)(1928年-1929年)
ハインリヒ・ズスケ(Heinrich Suske)(1928年10月1日(?)-1931年)
ニコラウス・ドナート(Nikolaus Donat)(1931年-1932年)
ルドルフ・リーデル(Rudolf Reidl)(1932年)
カール・シャリツァー(1932年5月-1934年8月)
ヘルマン・ブーフライトナー(Hermann Buchleitner)(不明)
アントン・ヴィンターシュタイガー(1934年11月16日-1938年3月11日)
イェンネヴァイン(Jennewein)(1935年)
フリードリヒ・ライナー(1938年5月22日-1941年11月27日)
グスタフ・アドルフ・シェール(1941年11月27日-1945年5月3日)
歴代大管区指導者代理
アントン・ヴィンターシュタイガー(1938年5月24日-1945年5月)
【Liste der Kreis】
▽Salzburg
▽Hallein
▽Zell Am See
▽Bischofshofen
▽Tamsweg