43:外国組織部(Auslandsorganisation der NSDAP)

203月 - による conmo3 - 0 -

外国組織部(Auslandsorganisation der NSDAP)
本部:ハンブルク。1935年3月以降、ベルリン。
1931年5月に党組織全国指導者グレゴール・シュトラッサーにより国外の国家社会主義ドイツ労働者党党員を統括する党外国部(Auslandsabteilung der NSDAP)が創設される。1934年2月17日に外国組織部(Auslandsorganisation der NSDAP)に改称され、大管区とみなされた。
歴代大管区指導者
ハンス・ニーラント(1932年1月1日-1933年3月15日)
空位(1933年3月15日-1934年2月17日)
エルンスト・ヴィルヘルム・ボーレ(1933年2月17日-1945年5月8日)
歴代大管区指導者代理
アルフレート・ヘス(1934年-1941年5月)
ヴィリー・グローテ(1941年-1945年5月)