ポーランド総督府

312月 - による conmo3 - 0 -

南方軍集団司令部はポーランド占領ドイツ軍司令部としてし1939103日から1020日までOB Ost(「Oberost」)としても機能した。

南方軍集団司令部ゲルト・フォン・ルントシュテット上級大将(Gerd von Rundstedt)が軍政司令官として東方総軍司令官に就任。

19391015対フランス戦に備えてA軍集団が編成されルントシュテット上級大将司令官に任じられる。軍政は第8軍司令官ヨハネス・ブラスコヴィッツ上級大将(Johannes Blaskowitz)が引き継ぐ。

19391012日の総統令により帝国内務省によって制定された法律が19391026日に施行され、占領下のポーランド領は軍事占領から一般政府は民政下に置かれた。占領地は併合され二つの新しい帝国大管区とポーランド総督府によっての形成されることになった。

ポーランド総督府(Generalgouvernement für die besetzten polnischen Gebiete)
ヴァルテラント帝国大管区、ダンツィヒ=西プロイセン帝国大管区、東プロイセン州ツィヘナウ県、カトヴィッツ県を併合。他の地域をポーランド総督府が収める。

ヴァルテラント帝国大管区(当初はポーゼン帝国大管区)
ポズナン県(Poznań Voivodship)全体と、ほとんどのウッチ県(Łódź Voivodship))と、ポモージェ県(Pomeranian voivodship)の5つの郡 (country)と、ワルシャワ県(Warsaw voivodship)の1つの郡を含む。

ダンツィヒ=西プロイセン帝国大管区に併合(当初は西プロイセン帝国大管区)残りのポモージュ県

東プロイセン州ツィヘナウ県をドイツ領に設置:ワルシャワ県の北部に位置する5つの郡プウォツク、プウォニスク、シェルプツ、チェハヌフ、ムワヴァは、

カトヴィッツ県(公式に東オーバーシュレージエン)をドイツ領に設置:ソスノヴィエツ、ベンジン、フシャヌフ、ザヴィエルチェ郡とオルクシュ、ジヴィエツ郡の一部

中央行政府
総督(Generalgouverneur)
ハンス・フランク博士([1939年10月26日 – 1945年1月17日])
▶︎副総督(Stellv. Generalgouverneur)
アルトゥル・ザイス=インクヴァルト([1939年10月25日 – 1940年5月22日])
ヨーゼフ・ビューラー([1940年5月22日 – 1945年1月17日])

▶︎ドイツ国防軍ワルシャワ上級野戦司令官ロッスム少将

「ワルシャワ」親衛隊及び警察指導者アルパート・ヴィーガント
代理フェルディナント・フォン・ザンメルン=フランケネック(Ferdinand von Sammern-Frankenegg[])
ユルゲン・シュトロープ(Jürgen Stroop[1943年4月19日-])
▷▶︎ヴァルシャウ(Verwaltungschef des Distrikts Warschau)
県知事(Chefs des Distrikts)
ルートヴィヒ・フィッシャー博士突撃隊中将(Ludwig Fischer[1939年10月26日–1945年1月17日])
ユダヤ人居住区域担当委員(Kommissar für den jüdischen Wohnbezirk)
弁護士ハインツ・アウアースヴァルト(Heinz Auerswald)
親衛隊及び警察高級指導者フリードリヒ・ヴィルヘルム・クリューガー親衛隊大将

アインザッツグルッペンVI担当地域

▷▷▷▶︎ワルシャワ・ゲットー(Getto Warszawskie)(1940年11月16日閉鎖)
▷▷▷▷▶︎ユダヤ人評議会(1939年10月4日)
議長:アダム・チェルニャクフ(Adam Czerniaków)(-1942年7月23日自殺)
マレク・リヒテンバウム
▷▷▷▷▷経済局長:イズラエル・フィルスト
▷▷▷▷▷▶︎ユダヤ人ゲットー警察
長官:ヨーゼフ・シェリンスキー(Josef Szerynski)
:ヤーコプ・レイキン(Jacob Lejkin)
▷▷▷▷▷▶︎ユダヤ人居住地区のための協同組合銀行
▷▷▷▷▷▶︎ユダヤ人居住区における闇取引監視センター(Group 13)(1942年5月解散)
アブラハム・ガンツヴァイヒ(Abraham Gancwajch)
▷▷▷▷▷▶︎中央プログラム委員会
▷▷▷▷▷▶︎ユダヤ人ゲットー警察
▷▷▷▷▷▶︎ユダヤ人相互援助協会(ZTOS)

▷▷▷▷▷▶︎「ユダヤ人戦闘組織(Żydowska Organizacja Bojowa,略称ŻOB)」
総指揮官:モルデハイ・アニエレヴィッツ
▷▷▷▷▷▷▶︎ハショメル・ハツィアル戦闘集団(Hashomer Hatzair)
▷▷▷▷▷▷▶︎共産党戦闘集団
▷▷▷▷▷▷▶︎ブント戦闘集団など22部隊

▷▶︎クラカウ(Krakau)県知事
オットー・ヴェヒター博士([1939年10月26日–1942年1月22日])
リヒャルト・ヴェントラー博士([1942年1月31日–1943年5月26日])
ルートヴィヒ・ロスアッカー博士([1943年5月26日–1943年10月10日])
クルト・ルートヴィヒ・エーレンライヒ・フォン・ブルクスドルフ博士([1943年11月23日–1945年1月18日])
▷▶︎ルブリン(Lublin)県知事
フリードリヒ・シュミット([1939年10月26日–1940年2月1日])
エルンスト・ツェルナー([1940年2月1日–1943年4月10日])
ルートヴィヒ・フィッシャー博士([1943年4月10日–1943年5月27日代理])
リヒャルト・ヴェントラー博士([1943年5月27日–1944年7月22日])
▷▶︎ラドム(Radom)県知事
カール・ラッシュ博士([1939年12月28日–1941年8月1日])
エルンスト・クント([1941年8月1日–1945年1月17日])
▷▶︎レンベルク(Lemberg)県知事
カール・ラッシュ博士([1941年8月1日–1942年1月6日])
オットー・ヴェヒター博士([1942年1月22日–1944年7月])