14:マルク・ブランデンブルク大管区(Gau Mark Brandenburg der NSDAP)

203月 - による conmo3 - 0 -

管区都:ベルリン
1933年4月にブランデンブルク大管区とオストマルク大管区が合併して作られた。当初は、クーアマルク大管区(Gau Kurmark der NSDAP)という名称であり1939年1月31日に改称。
歴代大管区指導者
ヴィルヘルム・クーベ(1933年6月1日-1936年8月7日)
エミール・シュテュルツ(1936年8月7日-1945年4月)
歴代大管区指導者代理
ヴェルナー・シュムック(1936年6月-1936年8月)
パウル・ヴェーゲナー(1936年8月17日-1942年6月16日)
ヴィクトル・フォン・ポドビエルスキ[代行](1940年2月1日-?)
ハンス・ボフィンガー(Hans Bofinger)(?)(1944年)

Westprignitz-Wittenberge
Ostprignitz
Ruppig
Templin
Prenzlau
Angermünde
Rathenow-Westhavelland
Osthavalland
Niederbarinm
Eberswalde-Oberbarnim
Königsberg i.d. Neumark
Soldin
Landsberg a.d. Warth
Brandenburg-auch-Belzig
Potsdam
Teltow
Beeskow-Storkow
Frankfurt-O-Lebus
Starnberger-Land
Messritz-Schwerin
Jüterbog-Luckenwalder
Lukas
Calau
Lübben
Cottbus
Spremberg
Sora-Forst
Guben
Crossen
Züllichau-Schwiebus