20:東ハノーファー大管区(Gau Ost-Hannover der NSDAP)

203月 - による conmo3 - 0 -

大管区都リューネブルク
1925年3月に設置。1925年12月に改名されるまではリューネブルク=シュターデ大管区(Gau Lüneburg-Stade der NSDAP)といった。プロイセン自由州のハノーファー県の西部を除いた部分から構成される。
歴代大管区指導者
オットー・テルショウ(1925年7月16日-1945年5月8日)
歴代大管区指導者代理
ヘルマン・エーザー(Hermann Oeser)(1925年7月16日-1929年)
不明(1929年-1930年4月)
ゲオルグ・ヴァイデンヘーファー(1930年4月-1933年9月)
オットー・ガーケンホルツ(1933年11月1日-1936年10月)
ハインリヒ・ペーパー(1936年10月15日-1945年5月)
Elbmüdung
Wesermünde
Stade
Osterholz
Bremervörde
Harburg-Land
Rotenburg
Verden
Soltau
Lüneburg
Fallingbostel
Celle
Uelzen
Dannenberg
Burgdorf
Gifhorn