05:エッセン大管区(Gau Essen der NSDAP)

203月 - による conmo3 - 0 -

エッセン大管区(Gau Essen der NSDAP)
大管区都:エッセン
1928年8月1日、大ルール大管区のエッセン区(Bezirk Essen der NSDAP)が大管区に昇格。プロイセン自由州のライン県の北端から構成される。
歴代大管区指導者
ヨーゼフ・テアボーフェン(1928年8月1日-1945年5月8日)
フリッツ・シュレスマン(1940年4月-1945年4月)
歴代大管区指導者代理
フリッツ・シュレスマン(1930年8月1日-1930年12月31日)
空位(1931年1月1日-1932年7月)
ハンス・ヴァイデマン(1932年7月-1932年12月)
ハインリヒ・ウンガー(1933年?-1939年2月10日)
空位(1939年2月10日-1939年11月)
フリッツ・シュレスマン(1939年11月-1945年5月)

Kleve
Rees
Geldern
Moers
Dinslaken
Oberhausen
Duisburg
Mülheim
Essen