KING CRIMSON THE CONSTRUKCTION OF LIGHT TOUR 2000

 

2000/10/4/ Tokyo Shibuya Koukaido

 

Set List

1.Red

2.Thela Hun Ginjeet

3.The Constrakction Of Light

4.Prozakc Blues

5.Frakctured

6.Into The Frying Pan

7.Frame By Frame

8.Projekct

9.One Time

10.Dinosaur

11.Larks’ Tongues In Aspic-Part 4

CodaI Have A Dream

12.Elephant Talk

13.Acoustic AdeThree Of A Perfect Pair

14.The World’s My Oyster Soup Kitchen Floor Wax Museum

15.The Deception Of The Thrush

16.Vrooom

17.Heroes

 

Trey Gunntouch guitar,ashbory bass,talker

Adrian Belewg,vo

Robert Frippg

Pat Mastelottoelectronic drumming

RAINBOW JAPAN TOUR NOVEMBER 1995

Ritchie Blackmore’s Rainbow / Japan Tour 1995
1995-11-11
Venue: Yoyogi Olympic Pool Tokyo

 

Set List:
01 – Over The Rainbow – Spotlight Kid
02 – Too Late For Tears
03 – Long Live Rock ‘n’ Roll
04 – Hunting Humans
05 – Wolf To The Moon
06 – Difficult To Cure
07 – Still I’m Sad
08 – Man On The Silver Mountain
09 – Temple of The King
10 – Black Masquerade
11 – Ariel
12 – Since You’ve Been Gone
13 – Perfect Strangers
14 – Waltzing Matilda
15 – Traditional Song
16 – Hall Of The Mountain King
17 – Maybe Next Time
18 – Burn
19 – Over The Rainbow

 

Doogie White – Vocals
Ritchie Blackmore – Guitar
Paul Morris – Keyboards
Greg Smith – Bass
Chuck Burgi – Drums

伴野 涼介

読売日本交響楽団ホルン奏者、東京芸術大学非常勤講師。

茨城県つくば市出身 東京芸術大学卒。同大学大学院修士課程修了。

平成22年度文化庁在外研修制度によりフランクフルト音楽・舞台芸術大学で学ぶ。

ホルンを脇谷俊介、守山光三、松﨑裕、水野信行、エサ・タパニの各氏に、ナチュラルホルンをウルリッヒ・ヒューブナー氏に師事。アレキサンダー・ホルンアンサンブル・ジャパンメンバー。日本ホルン協会常任理事。

チラシ仕様写真撮影

 

OLAF OTT

村本 悠里亜

東京都出身。都立杉並高等学校を経て、武蔵野音楽大学卒業。
同大学卒業演奏会、第29回ヤマハ管楽器新人演奏会に出演。サイトウ・キネン・フェスティバル松本2013「若い人のための室内楽勉強会」に参加。小澤征爾音楽塾オーケストラとして「子どものための音楽会」に出演。第8回仙台トロンボーンコンペティション審査員賞受賞。
第10回関西トロンボーンワークショップ・コンクール奨励賞受賞。第9回チェジュ国際ブラスコンペティション バストロンボーン部門 ファイナリスト。これまでにバストロンボーンを井上順平、菊池公佑の両氏に師事。

安井 貴大


秋田県秋田市出身。
13歳よりトロンボーンを始める。
宮城県常盤木学園高等学校音楽科を経て、東京藝術大学音楽学部器楽科へ入学。
第4回トロンボーンクァルテットコンクール イン ジパングにて第1位を受賞。
2011年にJ・アレッシ氏のマスタークラスを受講。
2014年には母校である秋田市立山王中学校とアッペルモント作曲、「カラーズ」で共演。
これまでにトロンボーンを菊池公佑、新田幹男の両氏に、室内楽を栃本浩規、稲川榮一の両氏に師事。

2016年より俳優としての活動もスタートし、2.5次元舞台、ミュージカルやストレート芝居など、トロンボーン奏者としてだけでなく、「枠を超えた」表現者としてマルチな活動を続けている。

中村 博道

東京都出身。国立音楽大学を卒業。
第3回日本トロンボーンコンペティション四重奏部門第1位受賞(Trombone Quartet Primeur)。第2回K金管楽器コンクール第2位及びグランプリ受賞。第5回トロンボーンクァルテット・コンクール・イン・ジパング第4位受賞(Trombone Quartet Furio)。第6回トロンボーンクァルテットコンクール・イン・ジパング第3位受賞(Trombone Quartet Primeur)。第2回日本トロンボーンコンペティション一般部門奨励賞受賞。
テレビアニメ、ドラマ、NHK大河ドラマ、映画、テレビゲーム、アーケードゲーム等様々なメディアのトロンボーンの音を担当。
2017年セイジ・オザワ松本フェスティバル「子供のためのオペラ」ほか出演。
コバケンと仲間たちオーケストラ、N響団友オーケストラ、レインボウ21デビューコンサート等に出演。
2015年4月に藤原功次郎氏率いるJapanet Fujihara(トロンボーン6重奏)として韓国遠征を果たす。蔚山(ウルサン)青少年オーケストラと共演し好評を得る。
これまでにトロンボーンを森上慶一、箱山芳樹、藤原功次郎、黒金寛行、古賀慎治、小田桐寛之の各氏に師事。Trombone Quartet Furio、Trombone Quartet Primeur、Japanet Fujihara、The Tungbone各メンバー。
現在、国立音楽大学非常勤講師。